BLOG

乳歯遺残🦷

2021/03/23

こんにちは❣ DogsalonKENCHERRYです🐶

 

昨日はあいにくの雨でしたが、今日は晴れましたね🌞

昨日置き傘を使って帰ってしまったので、今日持ってくる予定だったのですが・・・

案の定忘れてしまいました_( _´ω`)_ペショ

 

さて本日ご紹介のお客様は、お久しぶりのお友達✨

🐾MIX犬(チワワ×ポメ):mayくん

久しぶりだったからか、最初ご新規さん❓っていうくらいの緊張っぷりw

ですが、シャンプーが終わった後には今までのmayくんに戻りました(笑)

思い出すまでに時間がかかっちゃったようです( ´è‰¸ï½€)

 

mayくんの今日のコースはシャンプーと歯磨き✨

お口の小さいわんちゃんは、歯磨き本当に大切です❣❣

それと同時に歯の本数、歯や歯肉の状態のチェックも欠かせません。

また子犬ちゃんなのであれば、乳歯が残っていないかのチェックも大切になってきます。

1歳を過ぎても乳歯が残っている場合は、病院で抜いてもらう方が良いです🦷

 

ではここで・・・・

少し乳歯遺残についてお話ししたいと思います(`・ω・´)

 

乳歯遺残とは、簡単に言うと生え替りの時期を過ぎても残ってしまっている乳歯のことです。

乳歯遺残は歯の生え方に影響を及ぼすだけでなく、歯垢・歯石が付きやすくなり歯周病になるリスクが高くなるなど長期的な口腔内の健康にかかわってきます💦

 

乳歯遺残を見つけるポイントは・・・

①他の歯に比べ、小さい・細い・鋭い

②永久歯列の内側や外側に生えている

③永久歯の犬歯の後ろに、細い歯がある

という事が見分けやすい大きなポイントかと思います❣❣

分からない場合は、行きつけのサロンさんや獣医さんに診てもらいましょう('ω')ノ

 

もし乳歯遺残だと判明したら、麻酔をかけて抜歯をする必要がありますので、

獣医さんとしっかり話し合って治療してあげて下さい✨

 

ちなみに。。。。

乳歯遺残になりやすい犬種があります(´ãƒ»ω・`)

🐾チワワ

🐾マルチーズ

🐾ポメラニアン

🐾トイ/タイニー/ティーカップ・プードル

等の小型犬の中でも、さらに小さい犬種に入る部類の子達です🐕

もうお家の子が上記の犬種であれば、しっかりチェックしてあげることをおすすめします💡

 

歯周病が進むと・・・

最悪、お顔に穴が開いてしまうこともありますからね:;(∩´ï¹`∩);:

 

mayくんも少し乳歯が残っているので、

お家での歯みがきや今後のことについていろいろお話しました🌼

良い方向に向かってくれると良いです(*´ω`*)

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

*アクセス:〒107-0062 東京都港区南青山6-15-4 プラウドフラット南青山1F

*TEL:03-6712-6869

*Mail:aoyama.dsk@kencherry.com

*Facebook:https://www.facebook.com/aoyama.dogsalonkencherry/

*Instagram:https://www.instagram.com/kencherry.aoym/

*Select Shop:https://www.kencherry.com/

*Pet Hotel: https://kencherrypethotel.jimdpfree.com